コンサルタント紹介

原田昌和

原田 昌和
Harada Masakazu

学習済、学習中のテーマ

2級キャリア・コンサルティング技能士
(国家資格)- 取得済み

「転職したい」を具体的なイメージへ。
そのイメージを「アクション」へ。

「転職したい」と考えたとき、まずどんな行動を取るべきでしょうか。
身近な人に相談する?求人サイトに登録する?信頼できる転職エージェントを探す?
もちろんどれも有益なことだとは思いますが、何よりもまず重要なのは、「どんな転職をしたいか考える」ことだと思います。

今一度ご自身を見つめてみてください。
「人に相談しても結局愚痴話になって終わり」「求人情報は何となく眺めているだけ」「転職エージェントに登録したけど、それっきり」といったことはないでしょうか?

漠然とでも、「こんな転職がしたい」「こんなキャリアにしたい」という意志がなければ、具体的なアクションは起こしにくいでしょう。
もちろんご自身だけでは答えを出せないこともあると思います。考えるに十分な情報を得られないということもあると思います。
そんな時には、ぜひご相談ください。
あなたの「意志あるアクション」を全力でバックアップします。

担当領域

【ポジション】メンバー~主任
【職種】営業、管理部門(人事・総務・経理)、ITエンジニア
【業種】全般
【企業規模】ベンチャー~上場企業

コンサルティングで大切にしていること

私がよく担当させていただいている主任クラス、リーダークラスの方々に転職を考えている理由をお聞きしていくと、よく浮かび上がってくることが2つあります。1つは、ある程度思うように成果を出せるようになったことによる「マンネリ感」、もう1つは、このままでいいんだろうか、という「漠然とした不安」です。これを解消したいという気持ちから、「外の世界を見てみたい」「何かしらキャリアアップを狙いたい」という転職活動に繋がっているケースが少なくありません。しかし、そこには落とし穴があると感じています。

確かに、転職することでマンネリは解消されるかもしれませんし、「キャリアアップに繋がる」と期待を抱くかもしれません。ただ、それは一時的なものに過ぎないかもしれません。また数年経って同じような状態に陥ってしまうかもしれません。
30代、特に30歳前後での転職は、より一層専門的なスキルを求められる40代に向けて、キャリアの方向性を決める一つの岐路になると思います。その岐路にともに立たせていただき、本当の意味で解消すべきは何か、その答えを出すためのエッセンスをご提供したいと思っています。

主な実績

  • ①31歳/機械メーカー/機械設計/485万円/東京からのUターン転職
  • ②29歳/金融機関/システムエンジニア/450万円/東京からのUターン転職
  • ③29歳/装置メーカー/経理/420万円/地元転職

プロフィール

経歴

2006年7月 株式会社リクルート 入社
2008年12月 株式会社リクルート 退社
2009年1月 株式会社ライフサイズ 入社

自己紹介

妻と2人の娘に囲まれて賑やかに暮らしています。カープの勝敗で機嫌の良し悪しが決まる典型的な(?)広島県人です。休日には、マツダスタジアムでのカープ観戦はもちろん、プロレス観戦、キャンプやバーベキューといったアウトドア、音楽イベント(無類のレゲエ好きです)など、家族みんなでイベントを楽しんでいます。私自身、姉弟が多い中で育ってきましたので、“大家族”をつくるのが夢です(笑)

専門のキャリアコンサルタントがあなたの転職活動を無料でサポート!

エントリー いますぐ転職をお考えの方へ! プレエントリー いつかは転職とお考えの方へ!

ページの先頭へ

展開拠点

求人検索

地域で探す
業種で探す
職種で探す
面談会情報を探す
転職ノウハウコンテンツ
リージョナルキャリア広島