産直ブログ

地域情報

転職ノウハウ2022.07.24

なぜ年収が上がらない?意外と見落としがちな「年収を決定づける要因」とは

リージョナルキャリア広島のコンサルタント、原田です。昨日の日経新聞に出ていた「東京エレクトロン、夏の賞与300万円超に」の記事。さすが半導体の世界はすごいことになっていますね。

同社に限らず、半導体業界は"バブル状態"で、どんどん年収水準が上がっています。他にも、金融や総合商社など、「年収が高い業界」というのはなんとなく皆さんご存知のところかと思います。

私たちが普段、転職相談を受ける中でも「年収を上げたい」というご相談は少なくありませんが、そんなときにお伝えしていることを、少しご紹介したいと思います。

年収アップ.jpg

自分の努力だけでは年収を上げられない?

どうすれば年収を上げられるのでしょうか。今の仕事で成果を出す?自分の能力を高める?もちろん正解でしょう。でも、その他にも年収を左右する要因があります。

あらためて、年収に影響を与える要因をしっかり抑えておきましょう。

<年収に影響を与える6つの要因>

  • ・自分の能力
  • ・業界
  • ・業界順位
  • ・グローバル企業 or ドメスティック企業
  • ・顧客からの距離
  • ・直接部門 or 間接部門

まず「自分の能力」。スキルを身に付け、高め、仕事に活かして成果を出せるかどうか。これは言うまでもないと思います。それから「業界」。冒頭でもお伝えしたように、年収が高い業界と低い業界があり、多くの場合は利益率の違いによるものです。利益率の高い業界の方が高い給与水準を期待できます。

さらに、同じ業界であっても「業界順位」によって差は出ます。例外はありますが、一般的には業界順位が高い会社の方が給与水準は高くなります。そうすると、同じ営業という仕事でも、利益率の低い業界から高い業界へ、あるいは業界10位の会社から業界1位の会社へ転職したら年収が上がった、ということが起こり得ます。

それから、日本は平均年収が30年以上変わっていないと言われていますが、世界でビジネスを展開する「グローバル企業」は給与についても"世界基準"となるため、国内だけでビジネス展開する「ドメスティック企業」に比べて年収水準が高くなる傾向があります。

また、「顧客からの距離」が遠い企業、つまり"下請け"になればなるほど給与水準は下がりますし、利益を生み出す「直接部門(プロフィットセンター)」の方が、「間接部門(コストセンター)」よりも給与水準は高くなります。

これらの要因が掛け合わさることで、年収水準はざっくり決まってきます。「当たり前の話だな」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外にも多くの方は見落としがちです。

要因を見直すことで、新しいチャンスに出会える可能性も

もちろん、「都市部と地方」によっても状況は異なりますし、これら以外にも様々な要因がありますので、ご相談を受ける際はあくまでご相談者のケースに応じてアドバイスをさせて頂いています。

また年収以外にも、転職やキャリアについて「こうしたい」というご相談を受ける中で、そのために何が大事な要因であるかお伝えしているのですが、そのときに"ハッと"されている方も珍しくありません。

どんな要因について考えないといけないのか、見直す必要があるのか、まずそこをしっかりと確認することが、新しいチャンスに出会う第一歩かもしれません。もし自分だけでは難しいという方はご相談ください。ぜひ対話をしながら、ともに考えていきましょう。

※参考
NIKKEI STYLE『令和版「年収決定の方程式」給与アップの秘訣とは?』
株式会社クライス&カンパニー代表取締役/株式会社リージョナルスタイル取締役 丸山貴宏著

この記事を書いた人

コンサルタント 
原田 昌和

バックナンバー

転職ノウハウ

2022.07.29

「いつかは広島へ」と中長期でU・Iターン転職を考える人が本当に知るべきこと

リージョナルキャリア広島のコンサルタント、原田です。毎日暑い日が続きますね。 間もなく迎えるお盆休み。コロナの状況を気にしつつも、そろそろ帰省の計画を立てているという方も多いかもしれません。 私たちは日々、広島へのU・Iターン転職を考える方のご相談(エントリー)を受けていますが、毎年夏になると、「い

転職ノウハウ

2022.07.16

「DAO(分散型自律組織)」が変えるキャリア観-自ら選択し、参加する時代へ

リージョナルキャリア広島のコンサルタント、原田です。先日、『テクノロジーが予測する未来』という本を読みました。 多くのIT関連企業を起業し、日本人で初めてマサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボの所長を務めた伊藤穰一氏の著書である本書は、盛り上がりを見せる「Web3」「メタバース」「NFT」と

その他

2022.07.06

【定点観測】広島県の有効求人倍率-2022年5月、前月横ばいの1.48倍

リージョナルキャリア広島のコンサルタント、原田です。毎月定点観測している広島県の有効求人倍率ですが、2022年5月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年5月の広島県の求人倍率は「1.48倍」 2021年12月に1.4倍を超えて以降、上昇トレンドが続く広島県の有効

その他

2022.07.02

「決め手は2000本という言葉」秋山翔吾のカープ入団に見る交渉の在り方

リージョナルキャリア広島のコンサルタント、原田です。最近の広島のトピックスといえばこれ一択でしょう! 秋山翔吾、カープ入団!! 本命・西武、対抗・ホークスと言われる中で、大穴・カープに入団してくれるなんて、、泣かせてくれるじゃありませんか! あらためて、ようこそカープへ!! (画像出典:週刊ベースボ

レジャー

2022.06.25

子ども歓喜不可避!親子で楽しめる広島の遊具付き屋外プール5選【2022年版】

リージョナルキャリア広島のコンサルタント、原田です。今年も夏の足音がはっきり聞こえるようになってきましたね。 我が家には4人の娘がいるのですが、毎年夏になると、休日には早朝から「パパ~!プール行こ~!」と叩き起こされます。だいたいどんなプールでも行くと子どもたちは喜びますが、そんな中でもテンションが

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る