モデルベース開発エンジニア/マツダ株式会社【東証プライム市場上場】

【経験業界不問】自動車開発全体を支援するシミュレーションモデル検討がミッションです。

求人内容

仕事内容
自動車のモデルベース開発を支援するシミュレーションモデル開発、またはシミュレーションシステムやプリ・ポスト処理ツールの設計開発業務をお任せします。

【具体的には】
・シミュレーション開発(MATLAB/Simulink/Stateflow/Modelicaなど)
・シミュレーションシステムやツールの設計開発(Visual Studio/C++Builderなど)
・上記のモデルを用いた制御検証環境の構築(MILS/HILS) 
・個別部品/ユニットを繋げたシステムモデルによる機能開発 (NVH/サーマネ)  など

【ポイント】
・クルマの構想/企画段階において、シミュレーション技術を駆使してモデルベース開発をリードして頂きます。ものによっては数万通りのシミュレーションデータを元に、効率的なモデル化(3Dor1D等)を行ってクルマの開発全体を支援するようなシミュレーションモデル検討を進めていきます。

・マツダでは、個別部品/ユニット単位でのモデルベース開発は既に実用化していますが、さらに上流の企画/構想段階でのモデルベース開発を充実させることを目指しており、そのプロジェクトの一員としてご活躍頂くことを期待しています。
募集背景
開発環境強化に向けた増員

採用条件

学歴
大学卒業以上
必要業務
経験
○下記いずれかの業務経験
・C/C++、MATLAB、Simulink、Modelica(Dymola)などを用いたプログラミング
・輸送機に関する解析(熱解析、流体解析)
優遇要件
◯以下のような経験/技術/知見をお持ちの方
・モデリング技術/シミュレーション技術
・MILS/HILSの開発経験
・VisualStudio等によるソフトウェア開発経験
・自動車工学、内燃機関性能/構造に関する知見
・解析ツールの知識(GT-POWER、CONVERGE、STAR-CD、ADAMS、MSC-NASTRANなど)

勤務条件

勤務地
広島県安芸郡 
転勤有無
無し
想定年収
550万円~700万円
雇用形態
正社員
福利厚生
健康保険 厚生年金保険 雇用保険 労災保険
月給制、昇給年1回・賞与年2回(7月、12月)、各種手当(通勤、時間外ほか)、各種制度(確定拠出年金、人事制度「とびうお」、キャリアチャレンジ、キャリアミーティング、カフェテリアプランほか)
※受動喫煙対策:室内禁煙または喫煙専用室を設置
休日休暇
週休2日制(土日)、GW・夏季・年末年始、慶弔休暇、有給休暇(入社6か月経過後10日、最高40日、半日有給制度あり)、育児・介護休暇ほか
※年間休日121日

企業情報

業種
自動車・輸送機器(メーカー)
特徴
【マツダ株式会社(東証プライム市場上場)】
広島本社の完成車メーカー。2018年には国内生産累計5000万台を達成(トヨタ・日産に次ぐ国内3社目)、現在では北米や欧州など海外市場でも着実にシェアを伸ばしています。
売上
2兆8821億円(2021年3月期)
従業員数
49786名(2021年3月時点)

担当情報

管理会社
株式会社ライフサイズ(広島)
求人ID
23422

この求人にエントリーする

エントリー後の流れ

お寄せいただくご職歴等の情報をもとに、担当コンサルタントによりマッチングを行います。マッチングの結果ご紹介が可能な場合は、面談や企業への推薦といった具体的な支援サービスをご提供させていただきます。

※エントリーは企業への応募ではなく、弊社転職支援サービスへの登録となります。
※「詳しく聞いてみたい」という場合もエントリーにお進みください。
※マッチングの結果、求人をご紹介できない場合もございますのであらかじめご了承ください。
※上記支援サービスは完全無料です。

関連情報

この企業の転職成功者インタビュー

条件を絞り込んで求人を検索

~

ページトップへ戻る

業種を選択(複数選択可)

職種を選択(複数選択可)