コンサルタント紹介

植田 将嗣

植田 将嗣
Ueda Masatsugu

リージョナルスタイル認定コンサルタント

担当エリア:広島、岡山、福岡

1975年、広島市生まれ。1997年に福岡大学卒業後、株式会社中四国リクルート企画入社。2004年に当時最年少(29歳)でマネジャーに昇進。2005年より株式会社リクルート HR広島2Gゼネラルマネジャー兼務。2006年にリクルートに転籍、2007年にリクルートを退職後、株式会社ライフサイズを広島に設立。2009年、地方転職のための転職支援サービス「リージョナルキャリア」の立ち上げに参画、運営企業である株式会社リージョナルスタイルの取締役に就任。

保有資格

・国家検定 2級キャリアコンサルティング技能士
・CTI コーチングプログラム104時間受講修了

コンサルティング・転職支援実績

実績概要

・候補者面談数(キャリア通算) 5000名~

・候補者の転職前の年収 800万円~1500万円

・転職支援時(入社時)の年収 700万円~1200万円

実績詳細

年齢 企業/ポジション 入社時年収
45歳 ITサービス/プロダクトマネージャー 1250万円
44歳 メーカー/財務 700万円

※掲載可能なものだけを選んでいます

登壇・メディア紹介実績

2016年4月
【メディア紹介】大手転職サイト「リクナビNEXT」インタビュー記事
2016年2月
【メディア紹介】Webメディア「日経DUAL」インタビュー記事
2015年12月
【メディア紹介】ビジネス情報誌「日経グローカル」寄稿
2014年1月
【メディア紹介】ビジネス情報誌「THE21」インタビュー記事

コンサルタントより

リージョナルスタイル創業の基本理念は「暮らしたいところで思い切り働く」。私がこのサービスを始めた大きなきっかけは、U・Iターン転職のイメージがあまりにもネガティブだったことでした。
『U・Iターン="何か"を諦めて地元(地方)に帰ってくる』。その"何か"とは、キャリアであったりポジションであったりという、働くうえで大切なものばかり。

そういったU・Iターン転職のネガティブイメージを、『自分の暮らしたいところで思い切り働き、何かを掴み取るポジティブな転職』に変えたかったのです。そのためには、地方にも、もっとやりがいのある仕事や活躍できる場がなければいけない。そして、それを実現した人や、採用によって大きく変わった企業がどんどん増えてこなければいけないと考えています。

今後ますます働き方も多様になり、地方に暮らしながら日本の最前線の仕事に携われる機会も多くなっていくと思います。

ライフワーク

趣味はロードバイク、海釣り、キャンプです。ロードバイクは年に3~4回の長距離サイクリングを実施しています。最近のお気に入りはしまなみ海道の島巡りです。タイムではなく(笑)、景色とグルメをメインの楽しみにしています。海釣りも年10回ほど。知人の船に乗せてもらって、毎回行き先を知らないまま、着いたポイントで気ままに糸を垂らして楽しんでいます。キャンプは、家族か社員のみなさんと。これも特別なこだわりはありませんが、焚き火が一番の楽しみです。

著書・執筆

コンサルタント一覧

リージョナルキャリアは転職に関する情報を発信しております。

求人情報や検索はこちら

お知らせはこちら

求人検索
地域で探す
注目キーワードで探す
相談会情報を探す
転職ノウハウコンテンツ
リージョナルキャリア広島について
企業様へ